お知らせ

新たな専門外来開始のお知らせ

市民病院では、8月より新たに「リウマチ・膠原病外来」を開始しました。

膠原病(こうげんびょう)とは、全身の血管や皮膚、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称です。
関節リウマチが代表的な疾患ですが、関節痛が出る前に、発熱や体のこわばりといった軽い症状が初期症状として出ることもあります。
早期診断が大事な疾患ですので、気になる症状のある方は、お気軽にご相談ください。

診察日時は、第1・2・4水曜日の午後(14時~16時)となっております。